FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追悼集:若い人に思い伝えたい 22歳で戦死、兄の日記 出雲の進藤さん出版 /島根

リエータ カフェ セレクション(3袋)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070817-00000155-mailo-l32
 22歳で戦死した兄の家族への思いや戦争観を次の世代に伝えようと、出雲市姫原の進藤美代子さん(82)が亡兄の残した日記や手紙をまとめた追悼集「若桜」を出版した。進藤さんは「戦争を知らない世代が増えている。若くして国のために死んだ人たちがいたことを、若い人に知ってもらいたい」と話している。
 兄俊之さんは進藤さんより2歳年上。大社中学から陸軍士官学校、さらに陸軍航空士官学校に進み、1945年3月24日に中国・南京飛行場の上空で戦死した。俊之さんは士官学校時代、日々考えたことなどを日記に詳細に書きつづっていた。
最新日記情報は・・・日記ランキング

友人から「貴重な記録。残すべきだ」と勧められた進藤さんは、俊之さんの残した7冊の日記や家族に送られてきた手紙を今年初めて読み返し、まとめてみた。
 「兄さんは今度戦争に行くことになった。うれしい。思う存分敵のやつをたたき落としてやるぞ」(家族に送った手紙)▽「切磋(せっさ)時間に死に就きて考えり。死は或る時は易く又或る時は難しきものなり。されど吾等武人は、生に執着すること決してあるべからず」(40年5月2日の日記)。国を守るとの一心で自分を律して生きた兄の姿がよみがえった。
 大きな反響があり、進藤さんに30通もの手紙が届いた。俊之さんの純粋な言動をたたえる一方で「指導者の誤った教育と思想だけは絶対に継承してはならない」などと記してあった。
 進藤さんは「読み返すにつれ、兄の純粋な精神を感じる...

ニュースの続きを読む


鍵付き日記帳(ミニケース付き)


◆日記関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆日記関連の無料のレポート情報
たった5分でLivedoorブログの未来日記の日付け表示を消す方法!

ブログは最新の記事を投稿するたびに、最新記事が最も上に表示され、過去の記事がその下にだんだんと下がっていきます。

このことから、多くのブログ作成者は、TOPページにしたい記事(自分のブログの紹介や目次など表紙となるページ)の日付を現在…

ブログ1年生でもわかる♪簡単HTMLカスタマイズ

アフィリエイトや、アドセンスなどで稼ぐ為に、ブログを始める人が非常に増えています。

また、趣味や日記としてブログを運営する人も、いまだ増え続けています。


様々な理由で、ブログを作ったばかりの方の為に、ブログのカスタマイズに必…

スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。